[Splatoon2]ウデマエXになるためにイカなる生活を送ればいいのか?

games
前回までの内容

今回はウデマエXになるために、実際どうしたらいいのか?
日常生活において気にしている部分を記載していきます。

今回は
・そもそもウデマエXになるつもりはあるのか?
・イカの塩辛になるくらいsplatoon2づけな生活
・主要なブキやギアの特徴を覚えよう
・バージョンアップ情報を逃すな!!
・SNSに振り回されない気持ちを持とう
について書いていきます。

そもそもウデマエXになるつもりはあるのか?

ちょっとひどい言い方かもしれませんが
そもそも本当にXになる必要はあるのか?
ということです。

当たり前の話ですが、ゲームを楽しむだけであれば、Xになったところで特に大きな変更や特典はありません。Xだけに許されたブキや、ステージ、ルールといったものは、もちろんありません。それでもなぜXになるのか?なりたいのか?ということです。

Xになるうえで、ごく一般的なユーザーがXにたどり着くまでに得るものと、失うものを、自分の経験を踏まえて少しまとめてみました!

ウデマエXによって得られるもの
・ウデマエXポーズ
・達成感
ウデマエXによって失う可能性があるもの

・莫大なプレイ時間における学業、仕事、日常生活への支障、睡眠不足
・目のかすみや腰の痛みといった、長時間プレイによる体調不良
・試合に勝てない事による、精神的な大きなストレス
・ウデマエが下がってしまうかもしれないという恐怖心
・味方のせいにする責任転嫁による、交友関係の悪化、減少

ご覧の通り得られるものに対して、失うものが多いんですね。もちろん、肉体的な痛みや、精神的なストレスは、きちんとケアしてあげる事によって、ある程度緩和することは可能です。

上記に上げたものがすべての人に当てはまるとは思いません。ですが、私もついついちょっとした悪態をついてしまうこともありましたので、精神的に荒れることはあったようです。ですので、少なからずこういった可能性があるということに関しては理解しておいてください。

以上、これらを天秤にかけた上で、それでもXを目指すという人は、以降の記事を読み進めていただければと思います。

イカの塩辛になるくらいsplatoon2づけな生活

これイカの章を読んでいただけると言うことは、Xになるための心構えができたということだと思います。それではまずは、日常生活においてイカまみれな生活を送りましょう!

Xに上がるまで意識していたことをまとめてみました。

・毎日やる
・SNSで常に他のイカたちの情報を仕入れる
・集中できる環境を作る

毎日やる

当たり前ですが、毎日やらないと早くうまくはなりません。しばらく間を開けてしまうと、エイムの感覚やプレイ中の反応が鈍くなると思います。時間があくということは、ウデマエの上がる速度が遅くなってしまうということですので、Xにたどり着くのに余計に時間がかかってしまいます。

ただ、反対に毎日長時間やるのはあまりおすすめできません。人には集中力の限界があり、こまめに小休憩を挟んだり、体のケアのために目を休める、軽く体を動かすなどを行ったほうがいいでしょう。

私の場合も、朝に1~2時間、昼に1時間、夜に1~2時間と時間を分割することによって、それぞれの時間帯で集中しながらプレイしていました。もちろん、私のように昼もwimaxを使ってでもやる環境を作るということで、即決で購入を決める必要までは無いのかもしれませんが。

毎日やるのが難しいという人も、ナワバリバトルでもいいのでなるべく毎日一回でもプレイすることをおすすめします。プレイの間隔が空いてしまうとゲームに対するモチベーションも下がってしまうことがあるためです。

SNSで常に他のイカたちの情報を仕入れる

Xまでたどり着くには、明確になりたいということをイメージし、ゲームを続けていく必要があります。ただし、自分ひとりの力では勝ち方のイメージには限界があると思います。

そこで、SNS上でスプラの情報を仕入れることにより、自分の知らなかった立ち回りや知識を手に入れる必要があると思います。もちろん、ときには自分で勝ち筋までのルートを開拓することも必要だとは思いますが、まずは良いルートがないか探してみてからでもいいんじゃないかと思います。

集中できる環境を作る

switchの周りに他のゲームや、気が散るようなものが転がっていませんか?splatoonを始める前に他のゲームを始めてしまったり、試合中に机の上のものが気になったり、集中力を乱す可能性のあるものはなるべく排除しておきましょう。

また、プレイ中に音が気になる場合は、ヘッドホンやイヤホンを使うことがおすすめです。周りの音をシャットダウンするとともに、ゲーム中の音に敏感に反応することができるようになります。

主要なブキやギアの特徴を覚えよう

ブキの限界射程や、ボムの爆風、スペシャルの性能などそういった各種性能について見逃していませんか?完璧にすべて細かく覚えるのは難しいとは思いますが、大まかな値でいいので最低限下記については覚えておきましょう

ブキ
・確定数
・射程
サブウェポン
・爆風の範囲
・効果時間
スペシャル
・射程
・効果時間
・回避方法

また、上記を確認するために、すべての武器を一度触ってみるのも良いと思います。ブキごとに得意なこと、苦手なことがわかるため非常に効果的です。新たな相棒と会えるかもしれません。

バージョンアップ情報を逃すな!!

バージョンアップすべてのイカたちにとってかなり重要になります。
例えば、3.2.0を例に出すと

・わかば、もみじに専用のインクタンクを追加
・デュアル、デュアカスのメインインク消費量20%増加、スペシャル値増加
・ジェットパックのマーカーを見やすく、終了後の着地がわかるように変更
etc…etc..

といったように、大幅な変更がかかっていることがわかります。

上の例だと、わかば、もみじは同程度の射程ブキにたいして、インクタンクが大きいため、打ち合い時における足元の塗り合いに有利になったといえます。デュアルスイーパーカスタムは、全体的に弱体化の影響で環境から数が減るでしょうし、打ち合いでもインク切れの誘発をさせやすくなります。ジェットパックに至っては、更新を知らなければ、できていたかもしれない着地狩りのチャンスをのがしてしまうことになります。

このように、アップデートのタイミングでは大幅な修正が行われるていることがわかるかとおもいます。Xが導入されたことに、アップデートは月1回だけになりました。たった月1回のことですから、意識して確認することをおすすめします。

SNSに振り回されない気持ちの持ち方

SNSで情報を集めましょうと言いましたが、twitterやらyoutubeといったSNSを見ていると、やたらとうまい人達がいると思います。

ただし、まず自覚していただきたいのが、彼らのようになろうとしないほうがいいということです。彼らはうまい中でも、とくに調子がいいときの動画を上げています。毎試合、毎試合30キルもして試合に100%勝っているというわけではありません。

彼らの、プレイングを目標にしたり、立ち回りの一部を参考にするのはいいことだとはおもいますが、彼らの動きを全くコピーすることはできないですし、しないほうがいいと思います。

また、目標と現実があまりにもかけ離れてしまって、絶望に打ちひしがれそうになっても、めげないでください。彼らと、自分とは違う存在なのです。それを認めた上で、いまのウデマエから上げていくことが必要になると思います。

まとめ

・イカの塩辛になるくらいsplatoon2づけな生活
・splatoonのことが頭から離れないような生活にしまいましょう。
・主要なブキやギアの特徴を覚えよう
・全ブキを一度触ってみて、動きを確認してみましょう。
・バージョンアップ情報を逃すな!!
・月1回の情報ですので、見逃さないようにしましょう。
・SNSに振り回されない気持ちを持とう
・他のイカとの違いを受け入れ、自分らしくのびのびプレイしよう

今回は、日常生活で気をつけていることを紹介していきましたが、次回以降は実際のプレイについて、説明していこうと思います。最後までありがとうございました。
イカよろしく~

次へ続く

この記事は2018/07/26 18:16にnoteに投稿したものを一部改稿したものになります。
noteのアカウント削除に伴い、このブログに統合しました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Nintendo Switch Joy-Con(L) ネオンブルー/(R) ネオンレッド
価格:32378円(税込、送料無料) (2019/6/10時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Splatoon 2
価格:5812円(税込、送料無料) (2019/6/10時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Nintendo Switch Proコントローラー スプラトゥーン2エディション
価格:7674円(税込、送料無料) (2019/6/10時点)


コメント